ピッグモンスターの製造をし続ける住人の日記。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ぺたぺたぺた。
夜中にサッカーを見ながらはっと思い、
昔買ったハンコ消しゴムを引っぱり出した。



普段から描き貯めているピッグモンスターの絵の中から
一番美形のものを選び、トレース。
転写したピグモンの形をちょっと整えて、
消しゴムを削っていきます。


細かな作業といっても、ピグモンを作るとは全然違います。
普段やり慣れていない分、全身の神経を刃先に集中させます。
一瞬、気を抜けばその時点で失敗。
粘土のようにやり直しができないので本当に難しいです。

削ってはインクを押して微調整。
太さや、目の形、しっぽの具合。
何度も押しては削り、押しては削り…。



右が主線のハンコ。左は肌色のベタ面のハンコ。





いざ、ペタペタと押してみると…。







あらカワイイ。
ピッグモンスターのスタンプの完成です。
包み紙や封筒に押して、皆様にお渡ししたいです。
お手紙にもぺたぺたーっと押したら、とても楽しそう。




本当は名刺を作ろうと思ったのですが、
デザインが決まらずにピッグモンスターだけ作りました。




どんな名刺にしようかな…。








昨日の夕日。とても綺麗な色でした。





ランキング参加中です!
下のボタン、クリックよろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも始めに。
お久しぶりです。
今日は風が強い1日でした。
過ごしやすいですね、こういう天気だと。


今日は金環日食でしたね。
皆さんはご覧になられましたか?
私は、普段より3時間も早起きして観に行きました。
日食が進むに連れて空気が寒くなって、辺りの太陽の光も弱くなって…。

輪っかになった瞬間、何とも言えぬ気持ちに。
感動したんだと思います。謎の感情に包まれました。
その衝撃を伝えたく、知り合いに「すごいですね!」と
メールを送りました。

名字に「月」という単語が含まれているので
何となく特別な1日だったなと思いました。





さて最近ですが、
お願いされていたお仕事も一段落しましたので、
ちょっとだけ制作のペースがダウンし気味です。
でも、やっぱり作りたくなってくるんですよね…。
作るのが好きなので。
今夜あたり、友人へのプレゼントを作ろうと思います。

作る前に、必ず行うこと。それは…。




作りたいものは、まず絵に描きます。
この時はダーマトというクレヨンのようなものでお絵描き。
普段は黒いボールペンで小さく、細かく描いていきます。


先に完成予想図を描いておくと、
何となく最短距離を走って、作品を完成させることができます。
今も昔も変わらない方法ですね。

仕事でも、デザインを始める前に
ある程度、絵で描いてみてパソコンで作業を始めます。

描いた絵を保存してあるファイルには、まだまだ
作りきれていないピッグモンスターの絵がたくさんあるので、
少しずつでも、作っていこうと思います。




全部作るのに、あと数十年はかかりそうです…。




『Pig Monsterの展示』※今回は写真パネルが中心です。
【開催日】2012年5月1日(火)〜6月30日(土)
【時間】邑楽町公民館が開館している間(日曜17時以降、月曜日は休館日です)
【場所】邑楽町公民館
群馬県邑楽郡邑楽町中野3170
東武伊勢崎線、館林駅から小泉線に乗り換え、本中野駅下車。徒歩15分程度。
交通の便がよくありませんので、お車ですとスムーズに到着します。
http://www.sunfield.ne.jp/ryoumoukouiki/htm/sisetu/216ora.htm



ランキング参加中です!
下のボタン、クリックよろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お菓子、こねこね。
ウェルカムボードのパーツの細かいものを
こねこね作っています。


 
クッキー色をしていますが、これを型取りして
カラフルな星とかハートとかを量産します。
ここからカラフルなパーツができると思うと、ワクワクします!

ブタ君達は、食べるのを我慢しているようです。







白いのはイチゴです。まだ、色を塗っていません。




終わるの…か?
ちょっとギリギリです。。



ランキング参加中です!
下のボタン、クリックよろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ピッグモンスターの作り方!
昨日の夜中に、今まで見たことない
とても大きな流れ星を見ました。

それは大きなクラゲが夜空に現れたような…。
辺り一面が一瞬だけフワッと明るくなり、光りました。
とても素敵な経験でした。




さて、前回(http://pig-monsters.jugem.jp/?eid=130
皆様にお伝えしようと思った
ピッグモンスターの作り方。
あの本に頼ろうと思った私がいけませんでした…。


ということで、改めて。
ピッグモンスターの作り方を書こうと思います。


使用するのはこちら。
・爪楊枝
・レシート1枚
・お水少々
・パンド(下の写真です)


粘土はパンドを使用します。
かれこれ8年ほどお世話になっております。

これにアクリル絵の具で色を付け、ピッグモンスターになれー!と
ゆっくり丁寧に、おまじないをかけながら練ります。








これがピッグモンスターの種です。
今回は小さいピッグモンスターの解説です。




1.しずく型を作る


ひとつまみほど取ったピッグモンスターの種をしずく型にします。
これは体になります。
地面との接地面も平らにしましょう。




2.しずくの先を平らにする。


こんな感じです。ヒョウタンツギみたいです。




3.レシートで切り込みを入れる。


レシートの紙はとても薄いので、キレイに切れます。
口は開いていても、閉じていても良いです。




4.鼻の穴・目・耳の穴を作る


爪楊枝を使い、鼻の穴、目、耳の穴と順番に開けてきます。




5.耳を作る


耳は平らなしずく型を2枚用意しましょう。




6.爪楊枝の先に耳を巻き付ける


くるっと巻きましょう。




7.耳の穴に差し込んで完成!


ちょっと水をつけて耳の穴にポチョっと差せば
ピッグモンスターの完成です。

ここまでの行程はスムーズに行わないと、
体にひびが入ったりしますのでご注意を。是非、やってみてください!


ミニ・ワークショップを行う時にはみんなでこれを作ります!







ピッグモンスターと平行して制作が進んでいる
クリスマスのお菓子づくり。
作りすぎてしまったら、プレゼント企画を行ってもいいですね。




クリスマスまであと少しです。





ランキング参加中です。
クリックしていただけると、ピッグモンスターの知名度アップ?
応援、よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
初めての型取り。
粘土の型取りを初めて行いました!



ブルーミックスという白色と青色の粘土状のものを混ぜて
型を取りたいものにぎゅっと当てて取るというものを使いました。
粘土などの作品を作る方の間ではおなじみのもの。

初めてだったので、粘土を混ぜている途中で硬化が始まり
焦りながら型取りをしました。

青いのが、自分で作った型です!





さっそく型を使ってクッキーを作ってみると…。


おお!すごい!同じクッキーがポコポコ作れます!
ピッグモンスターもビックリ。
感心しているみたいです。

今回はツリーの形をしたクッキーをたくさん作りました。






お久しぶり、ピッグモンスター以外の動物さん。
バクはニス塗りをしました。
ニス塗りは、とっても難しいです…。





ピッグモンスターのお尻。

奴らも少しだけ増えました。




次はどんなものを作るかはお楽しみに…。





ランキング参加中です。
お時間あれば、下のボタンをポチットお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村